読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャンドル屋 藤本成啓のブログ

大阪市生野区出身/1978年生まれ/男の子3児の父/カメヤマローソク(カメヤマキャンドルハウス)でウェディング施設、ホテル、旅館、雑貨店、飲食店、レストラン、イベントにキャンドルの営業をやっています。キャンドルの灯りで過ごす人々の”大切な時間”のお手伝いができたらいいな、という想いでキャンドルの灯りをお届けしています。

続きが気になってしかたなかった、“プレイボール”が帰ってきました。

子供の野球漫画が好きでした。キャプテン、プレイボール、第三野球部、H2、タッチ、あぶさん、ルーキーズ、やったろうじゃん、青空、風光る、クロカン、現在連載中でおもしろい野球漫画は、グラゼニ、バトルスタディーズです。ふじもです。 

 

帰ってきたプレイボール

f:id:shigefujimo:20170407085329j:image

2017年4月、あの「プレイボール」がグランドジャンプで帰ってきました。プレイボールは、1973年~1978年に連載されていた漫画です。あっ、ボクが生まれた年で終わっちゃていたんですね。ボクは子供の頃、叔父の持っていた単行本を読ませてもらって何度も何度も読み返しました。

主人公の谷口タカオ君の中学時代「墨谷二中」が描かれたのが「キャプテン」、そして高校時代「墨谷高校」でのストーリーが描かれたのが「プレイボール」、ちばあきおさんの作品です。

 

 

f:id:shigefujimo:20170407085343j:image

プレイボールが好きなのは、特に必殺技みたいなボールはなく、ただただ泥臭く、野球に向き合い、力をつけて成長していく野球漫画です。連載が、主人公の谷口タカオが高校3年になり、「キャプテン」で活躍したイガラシ君や、イガラシのライバルの井口君が1年生として入部し、さあこれから、というところで連載が終わっていたので、続きが気になって気になって仕方なかったんです。子供の頃からも、そして、今も。そんな矢先、ネットで見つけたニュースは目を疑いました。そしてガッツポーズ!!!気になって、気になって仕方なかったプレイボールの続きが始まるとなれば、長年のモヤモヤが解消される楽しみでいっぱいです。

 

www.hochi.co.jp

 

我が家では親父も息子も愛読するプレイボール

f:id:shigefujimo:20170405192223j:plain

小学校の図書室に置いてあるキャプテンを借りてきた長男、そんな彼は小学校5年生になりましたが、小学校2年生のときに、サンタさんにお願いして(笑)、プレイボールが我が家にやってきました。

f:id:shigefujimo:20170405192259j:plain

長男も次男も三男も、こればっかり読んでおります。そしてカミさんも読んでいたのも見逃しませんでした。

f:id:shigefujimo:20170408124154j:image

次男は、今年から小学校3年生、漢字が多いので、読めないことも多いらしいけど、見まくっていました。野球の話をするときなんかも、「プレイボールでこうやってやっていたよ」なんて説明していて、野球の教科書みたいになっています。

f:id:shigefujimo:20170408094335j:plain

 三男なんかは、まだ字がわからないのに読んでいる(正確には絵を見ている)姿は、ちょっとおもしろい。

上の写真たちは、ちょうど今時期の写真を撮っていなかったので、昨年夏ぐらいの写真を使用しましたが、とにかく息子も好きな野球漫画なんです。

 

プレイボールを読んだことある方は、読んでほしいな

ちょうど、先日4月5日発売のグランドジャンプからプレイボール2の連載がスタートしました。作者は、グラゼニコージィ城倉さん。上の記事にも書かれていますが、作者が変わっての続編というのが、初めて、ということ。どういう展開が始まるのか目が離せません。早速、今回も、長年、気になっていたことが書かれだしたので、ウキウキになってしまいました。とにかく目が離せません。

グランドジャンプは、毎月第1、第3水曜日発売らしいです。水曜日が楽しみです。

ということでそれではまた。