読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャンドル屋 藤本成啓(もっさん)のブログ

大阪市生野区出身/1978年生まれ/男の子3児の父/カメヤマローソク(カメヤマキャンドルハウス)でウェディング施設、ホテル、旅館、雑貨店、飲食店、レストラン、イベントにキャンドルの営業をやっています。キャンドルの灯りで過ごす人々の”大切な時間”のお手伝いができたらいいな、という想いでキャンドルの灯りをお届けしています。

■名刺は知ってもらうきっかけにし仲良くなるきっかけのために使いたい

最近、絶賛増量中の、もっさんです。

 

■名刺は知ってもらうきっかけにし仲良くなるきっかけのために使いたい 

f:id:shigefujimo:20170201201727j:image

この名刺入れがお気に入りで、かれこれ15年近く使ってます。物持ちはほんといい方で、お気に入りのものは壊れても直して使いたい、と思っています。

 

皆さん、名刺持ってますか?

自営業の方も会社に所属している方も、持っているもののひとつですよね。

 

ボクも持ってまして、会社の名刺を使っています。

会社の名刺には、氏名、役職、社名、部署、住所、電話番号、FAX番号、メールアドレスが書いてある普通のものです。

 

ただボクの名刺は、名刺の裏に、上の写真のようにシールを貼って、いろんな情報を書いています。(いいことだと思って、勝手にやってます。)

 

そこには、藤本のこと、SNSのアカウント、ブログを書いていること、を書いています。

今回、シールを印刷するタイミングだったので、地味にバージョンアップしました。

 

なぜなら、名刺はせっかく最初の挨拶で渡すものなので、知ってもらうため、話すきっかけ、仲良くなるきっかけのために使いたいな、って思ったから。

f:id:shigefujimo:20170201203921j:image

 ↑初期バージョンです。

 

例えば、そういう風にしてから、『ブログ書いてるんですね、なんでですか?』とか、『Facebookやってるんですね、お友達になりましょう』とか、言われたり、話したり、きっかけになります。

 

もしも、これが普通の名刺やと、そのきっかけすらありません。知ってもらうこともありません。わかりませんよね、何も情報がないから。

 

だから、そういうきっかけ、仲良くなるために、知ってもらうために、話のネタに書いています。

 

名刺、ただ名前と連絡先とだけを伝えるだけではもったいない、って思います。

 

で、シールを印刷するタイミングで、手を加えて、地味なバージョンアップしてますので、コレクションしたいマニアックな人がいたら、こそっと教えてください。おらんと思いますがね(苦笑)

 

ということで、それではまた。