読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャンドル屋 藤本成啓のブログ

大阪市生野区出身/1978年生まれ/男の子3児の父/カメヤマローソク(カメヤマキャンドルハウス)でウェディング施設、ホテル、旅館、雑貨店、飲食店、レストラン、イベントにキャンドルの営業をやっています。キャンドルの灯りで過ごす人々の”大切な時間”のお手伝いができたらいいな、という想いでキャンドルの灯りをお届けしています。

自分の好きなことを子供が好きになってもらうために、「見せる」ことをしました。

子供の頃から野球が好きでしたが、好きでも、プレーは残念なことが多く、自分のプレーのことについては触れずに本題に入ろうと思います、フジモトです。 

 

子供にも野球を好きになってほしかった。

自分が親父にやってもらったように、自分の子供にも、「できたら野球を好きになってほしいな、スポーツやるなら野球をやってほしいな」、男の子が生まれたときに思いました。

 

f:id:shigefujimo:20170330213537j:image

↑長男の練習試合で代打の打席で、全力で応援する三男。

 

こうやって見ることを重ねることが好きになるきっかけになるんだなって、小さい背中を見て、思ったんです。

 

好きにはなってほしい、できればやってほしい、でも強制はしない

「できたら野球を好きになってほしいな、スポーツやるなら野球をやってほしいな」って思ったんですが、強制はしてはいけない、って思っていました。長男と次男が今やっているソフトボールも自分でやりたい、と言いました。

強制はしない、と書きましたけど、好きになるシナリオは小さい頃から数多く用意をしておりましたです。

サンタさんからグローブがプレゼントされたり、2歳ぐらいから家の中で野球で遊んだり、高校野球の予選見にいったり。

 

本物を見せてあげる、体験させてあげる

野球場は、その球場の雰囲気、打球音、声、応援、キレイなグラウンド、空気感やプレーする選手、すべてを感じることができる空間です。だから、最初は高校野球の地方予選からスタートしましたが、できるだけ、本物を見せてあげるようにしています。

名古屋ドームで、ドラゴンズの試合を見たり、、、、

f:id:shigefujimo:20170330213550j:image

 

夏は、帰省にあわせて、高校野球を甲子園で観戦。(これはしばらく、我が家の帰省の定番メニューになりそうです) 

f:id:shigefujimo:20170330213645j:image

昨年の夏の甲子園にて。

高校野球は、(暑いけど)球場の雰囲気がすごくいいです。よく球児のインタビューで「アルプススタンドで子供の頃観戦して、お兄さんみたいにプレーしたくて、甲子園に来ることができました」的なコメントを聞いたことがあるので、そうやってプレーする高校球児に憧れを持って、好きになってもらいたいな、って思うんです。

 

結果、こういうおまけもついてきました。(ABCテレビ高校野球中継でイニング間に映るという奇跡) 

f:id:shigefujimo:20170405191205j:image

 

 

とにかく、何が言いたいかというと、自分の好きなことを子供が好きになってくれると一緒に楽しめる、ということです。これからも一緒に楽しみたいな、って思います。

 

ただ長男は結果的に、好きになりすぎて、プロ野球名鑑を書き写したり、、、 

f:id:shigefujimo:20170405192052j:image

 

小学校の図書室から、「キャプテン」ちばあきお著)を借りてきたり、、、

f:id:shigefujimo:20170405192223j:image

 

サンタさんにプレイボール全巻プレゼントでお願いしたり、、、と。 

f:id:shigefujimo:20170405192259j:image

好きに手がつけられなくなってしまいました(笑)

 

それでは、またー。

東急ハンズ名古屋店で、カメヤマローソク90周年特設コーナーを展開いただいています。

担当してないお店を覗きにいくのが好きです、ふじもです。

 

 

東急ハンズ名古屋店で、カメヤマローソク90周年特設コーナーを展開いただいています。

4月3日から、名古屋駅東急ハンズ名古屋店で、特設コーナーを展開していただいているので、視察してきました。

f:id:shigefujimo:20170404181411j:image

 

コップのフチ子さんが、どうやっても写ってしまうけど、フチ子さんはうちの売り物ではありませんからねーーー。

通常お取引していただいているのですが、今回は特設コーナーといつもの場所と違うコーナーでカメヤマローソク90周年特設コーナーを作っていただきました。(担当ではないのですが、家族サービスの関係で搬入の応援に行けなかったから、せめてもまずは見てみたい、ということで視察をしてきました)2017年2月で、会社が創業90周年という節目の年なんです。東海地区の地元企業(三重県亀山市)ということもあり、今回のイベントが実現したようです。

 

カメヤマローソクということで、ローソクとキャンドルのコーナーです。 

いつも扱っていただいている商品以外にも今回の特設コーナーでは並べていただいています。

f:id:shigefujimo:20170404174351j:image

創業90周年ということもきちんとコーナーでお伝えしないと意味がないので、きちんと伝えるようにしています。「紺箱に赤ロゴ」のイメージが強い会社なので、きちんと象徴的商品を置いていますが、実は、このローソクサイズがお仏壇用に一番買われる商品だそうです。ご自宅や、おじいさん、おばあさんのお家にあるの見たことあるかもしれませんね。

f:id:shigefujimo:20170404174420j:image

 

f:id:shigefujimo:20170404174436j:image

 

以前から製造販売している大河ドラマシリーズの直虎のお線香。 

f:id:shigefujimo:20170404174449j:image

 

アロマキャンドルは香りの売場で必ずある商品なので、豊かでコクのある香りが楽しめるキャンドルをご案内させていただいています。

f:id:shigefujimo:20170404174513j:image

 

これからの季節、ガーデニングに、BBQに活躍する、虫除けキャンドル。蚊取り線香も風情があって好きですが、キャンドルで虫除けをオシャレにしませんか? 

f:id:shigefujimo:20170404174543j:image

女性へのギフトに喜ばれるスイーツモチーフのキャンドル、それぞれ違う香りが楽しめるので、選ぶのが楽しめます。ギフトは選ぶときから楽しめるので、もらう人も贈る人も楽しめる素敵なコトだと思っています。 

f:id:shigefujimo:20170404174608j:image

 

特設コーナーの場所

4/14(金)までの期間限定コーナーです。東急ハンズ名古屋店8階にて、特設コーナーを展開していただいています。

↓↓↓ 

f:id:shigefujimo:20170404174618j:image

もし、名古屋駅近辺にお出かけの際には、少し覗いていただいて、「おっ、ふじもとのところのキャンドルがある」「こんなキャンドルやローソクがあるのね」って思ってもらえたら嬉しいです。そして、1つでも買っていただいたら、もっと喜びます(^^)(4月14日に特設コーナーを撤収しますので、買っていただいたら、撤収が楽になるという話がナイショです)

 

 

4月14日(金)までの期間限定ですので、それまでに覗くことができれば、少し覗いてみてくださいね。

それでは、また。

やめられない、とまらないぃ~♪大阪の“河童ラーメン本舗”

飲んだ後のシメのラーメンを初めて食べたときの美味しさがまだ忘れられません、ふじもです。

 

飲んだ後のシメのラーメンを、初めて食べたのが、 河童ラーメン本舗

お酒を飲みに行くようになり、シメのラーメンを初めて食べたのが、大阪ミナミの“河童ラーメン本舗”でした。おろしニンニクを入れたあの味はいまだに忘れることがありません。美味しかったなぁ〜。かれこれ20年ほど前ですが、深夜に食べたシメのラーメン、素敵すぎ(笑)

↓マー油が入った“黒河童”。なぜかマー油というフレーズにそそられてしまいます。

f:id:shigefujimo:20170330225244j:image

 

名古屋へ転勤する前は大阪だったので、ランチで行ったりもたまにはしていたけど、そんなに今ほど店舗もなく、千日前と新大阪ぐらいしか知りませんでした。

↓基本メニューの、“河童ラーメン”。初回はこちらを頼んじゃいましょう。

f:id:shigefujimo:20170401082239j:image

ちょうど実家の近くに店舗ができていたので、あのラーメンが食べたいとずーっと狙っていたので、行けるなら行かないといけませんね。飲んだあとの〆に食べたラーメンで思い出深く記憶に刷り込まれているので、ボクにとっては深夜に食べたくラーメンの1つです。

 

オススメしたいこと

背脂系豚骨ラーメンで、こってりとあっさりとスープが選べます。背脂ってクセになる味、濃厚なラーメンが好きならオススメできます。

平日は、替え玉1玉無料という食いしん坊にはたまらない悶絶サービスがあります。これは利用するしかありませんね。揚げニンニクもサービスがあり「サービスですが、どうしますか?」と聞かれれば頼むしかないです。 

f:id:shigefujimo:20170330225252j:plain

 

www.kappa-hompo.co.jp

 

大阪はもちろん、宝塚や天理にまでお店ができていて、行けるお店が増えたのがいいですね。お近くにあるのか要チェックや!

↓↓↓

店舗案内|河童ラーメン本舗

 

大阪を離れて随分たちますので、大阪勤務時代の通っていたおいしいラーメン屋さんが記憶からどんどん薄れていき、覚えているのは数店舗です。どこかオススメがあれば教えてくださいね。

それでは、また。

ということで、